〜鎌倉から、新しい可能性をもとめて〜

建長寺法堂の天井画「雲龍図」で知られる故小泉淳作画伯。鎌倉を生き、愛し、創作の場とし、鎌倉から、京都・建仁寺や奈良・東大寺へと、後世に残る作品を遺しました。小泉画伯を記念して、鎌倉芸術祭の発展を目指し、鎌倉を舞台に若手日本画家の育成をはかり、小泉先生ゆかりの建長寺法堂を発表の場として、鎌倉芸術祭公募展を開催します。

 入選作発表



氏名作品名
建長寺賞(大賞)牧野香里わたしの博物誌
建仁寺賞櫻井伸浩叢の鳥
東大寺賞木下めいこ闇花(しずか)
鎌倉芸術祭賞窪井裕美garden
入選内山徹黎明
夏目日出男鐘楼(円覚寺)
日隈映古都の風
岩崎淳慈しみの響
川名倫明いざなう 
神戸勝史platform
山下照子竹林
牧野光一彼方
白崎彩子透き通った季節のなかで
松村侑紀変身願望
楯麻子朝を待つ
幸亮太風土記
矢嶋和博富嶽建長寺圖
天内純子いざなう −次の場所へ−
藤巻嶺響く
水津達大吾妻
森恭子何処から
宮本弘子群青の森
山田菜穂子蟻の歌
本多翔清閑
山岡忠曠光彩
高山真衣残されたものたち
柳田浩芳

 表彰式



2013年11月24日(日)11:00より建長寺法堂にて開催いたします。
[※23日(土)13:00に予定しておりました表彰式は24日(日)11:00に変更となりました]


 第1回鎌倉芸術祭 小泉淳作記念展覧会



2013年11月23日(土)〜12月2日(月) 9:00〜16:00 建長寺・法堂
法堂入場料無料(入選者以外は、別途建長寺拝観料をお支払いください)



第1回 小泉淳作記念 鎌倉芸術祭公募展 〜鎌倉から、新しい可能性をもとめて〜
■主 催:第8回鎌倉芸術祭実行委員会
■協 賛:大本山 建長寺/(株)JCN鎌倉
■協 力:小泉淳作美術館/(株)資生堂/(株)日本経済新聞社

Copyright©2013 鎌倉芸術祭実行委員会 All Rights Reserved.